「結婚相談所の選び方」大手結婚相談所と個人経営の結婚相談所の違いについて

 

・大手の結婚相談所と個人の結婚相談所の違いって?

 

・どっちで婚活する方が有利なの?

 

・結婚相談所に入会する前に

 

 

何回か婚活の場に参加してみたけど、

 

手応えがなく、そろそろ結婚相談所に入会しようかなぁと思う方。

 

上記のような疑問を持たれる方は多いのではないでしょうか?

 

こちらの記事では、結婚相談所の選び方について、

 

大手の結婚相談所と個人経営の結婚相談所の比較をまとめてみました。

 

これから結婚相談所を選ばれる方は、どういう特徴があるのかを

 

知ってから入会を検討してみください。

 

婚活歴1年、結婚相談所カウンセラー歴4年の私が、両方の経験から解説したいと思います。

1.大手の結婚相談所と個人の結婚相談所の違いって?

結婚相談所の違い「料金について」

皆さんが結婚相談所に入会する前に必ず気にされる部分は「料金」についてだと思います。

 

大手の結婚相談所というと高いイメージが強いですが実際の料金を比較してみましょう!

 

大手の結婚相談所Z

「入会金」

145,000円

 

「月会費」

10,500円~

 

「成婚料」

0円

 

大手の結婚相談所S

「入会金」

30,000円

 

「初期活動費」

140,000円

 

「月会費」

16,000円

 

「成婚料」

200,000円

 

大手結婚相談所N

「入会金」

30,000円

 

「初期費用」

47,500円

 

「月会費」

19,500円

 

「成婚料」

100,000円

 

入会金とは別に活動初期費用が掛かることが多いです。

 

月会費は平均1万円~1万5,000円といった感じですね。

 

成婚料は10万円~20万円が多く、初期費用や活動費用が掛かるところは、

 

成婚料が掛からないところもあります。

 

次は個人経営の結婚相談所を見ていきましょう!

 

エンクピードと同じ個人の結婚相談所でいくつかご紹介します。

 

個人の結婚相談所 エンクピード

「入会金」 

50,000円

 

「月会費」

7,000円

 

「お見合い費用」

0円

 

「成婚料」

75,000円

 

※ちなみに私は個人の結婚相談所で活動していました。

結婚相談所での活動期間は2015年6月月下旬~10月の実質4ヵ月!!です!

 

個人の結婚相談所 S相談所

「入会金」

20,000円

 

「登録料」

20,000円

 

「システム使用料」

10,000円

 

「月会費」

0円

 

「お見合い費用」

(1回) 5,000円

 

「成婚料」

200,000円

 

個人の結婚相談所 B相談所

Aコース

「入会金+登録料」

15,000円

 

「月会費」

5,000円

 

「お見合い料」

無料

 

「成婚料」

150,000円

 

Bコース

「入会金+登録料」

15,000円

 

「月会費」

1,000円

 

「お見合い料」

3,000円

 

「成婚料」

150,000円

 

個人の結婚相談所 G相談所

・男性コース

「入会金」

30,000円

 

「月会費」

6,000円

 

「お見合い料」

6,000円

 

「成婚料」

250,000円

 

・女性コース

「入会金」

20,000円

 

「月会費」

6,000円

 

「お見合い料」

6,000円

 

「成婚料」

200,000円

 

入会金などは平均15,000円~50,000円

 

月会費は平均5000円、成婚料は15万円が平均で大手の結婚相談所と比べると安価です。

 

月会費が安い分、成功報酬として成婚料を取るところが多いですが、

 

金額だけで見ると成婚料を含めても個人で経営している結婚相談所の方が各段に安くなっています。

 

成功報酬型の場合は、結婚ができた場合にまとまった金額を

 

支払いする部分がメリットになります。

 

入会時に高額な費用を支払うことがない部分は、

 

もし結婚相談所で活動をして活動が合わなかったとしても

 

費用面でのリスクがないので、資金面を抑えたい方は個人の結婚相談所をお勧め致します。

 

1、サービスの違いについて

会員の人数

大手の結婚相談所に比べて個人の結婚相談所の場合、

 

人数がとても少ないと思われる方が多いのですが、これは間違った情報です。

 

個人の結婚相談所は結婚相談サービスの連盟に

 

加盟しているので会員さんはその中からデータを閲覧しお見合いが

 

受けられるようになっています。

 

なのでたとえその結婚相談所の会員さんが少なかったとしても、

 

連盟に加盟しているため、大手と同じように全国でお相手を探すことができます。

 

そういう部分も踏まえると、会員数では大手も個人もさほど違いはありません。

 

2、サービスの特徴について

2、大手の結婚相談サービスの特徴

アドバイザーに関しては、一定の教育を受けているのでどの会員さんに対しても

 

同じサービスを提供できます。

 

ただ、大手の場合はサービスやルールなどが統一されていますので、

 

会員さんごとに臨機応変に対応して頂くのは難しい部分があります。

 

自社での会員さんが多いことや、安定したサービスを利用されたい方は、

 

大手結婚相談所が良いと思います。

大手の結婚相談サービスの特徴

ある程度会員さんに合わせて融通を利かせた対応が可能となります。

 

個人で経営されている分、会員さんへのフォローも手厚く、成婚まで丁寧にサポート出来ます。

 

結婚が決まるまでアドバイザーにしっかりサポートしてもらいたい方は、

 

個人経営の結婚相談所が良いでしょう。

 

どっちで婚活する方が有利なの?

大手の場合、特に都市部を中心に自社会員数が多いです。

 

インターネットなどのデーターマッチングを中心とした活動になりますので、自分のペースで婚活ができます。

 

ただし、初期費用などは個人の結婚相談所と比べて高額になります。

 

金額面については、個人の結婚相談所は比較的割安ですので、

 

予算をあまりかけずに活動したいという方は個人の結婚相談所がお勧めです。

 

まとめ 結婚相談所に入会する前に

大手の結婚相談所と個人の結婚相談所を比較すると、

 

どっちが良いとは断言ができません。

 

ブランド力や自社会員数、データーマッチングをメインに自力で活動をしたいと考えているのであれば大手の結婚相談所。

 

インターネットなどのマッチングサービスと、仲介からのご紹介、

 

会員さん一人一人に合ったサポートを望むのであれば、個人の結婚相談所が向いているでしょう。

 

それぞれのメリットやデメリットがあるので違いについてよく理解して頂き、

 

自分がどういう婚活が合いそうなかを判断してほしいと思います。

 

エンクピード 代表

婚活アドバイザー 今井あさみ

お見合いの活動を1年以上迷い半信半疑で活動開始!結婚相談所で活動開始直後、

主人と出会い交際期間4ヶ月で婚約、1年以内に入籍!恵那市に嫁いで4年目になります。

私自身の婚活・お見合い経験を元にアドバイスさせて頂きます。

最高のパートナーを一緒に見つけましょう!