自治体だから安心??結婚相談所と自治体の婚活サポートの違いについて

こんにちは

 

エンクピード 婚活アドバイザーのあさみです(^^♪

 

結婚相談所の活動にシフトされた会員さんに聞いてみると、

 

自治体が運営するお見合いや、婚活パーティーに参加したけど、

 

中々良い出会いに繋がらず、アドバイザーなどのサポートが手厚い

 

結婚相談所の活動にシフトされる方が多いです。

 

今の時代色んな出会い方があるので、自分に合う活動が一番だと思いますが、

 

私は結婚相談所を運営しているので、様々な婚活を知り尽くしておりますが、

 

早めに結婚を考えられているのであれば、結婚相談所の活動も視野に

 

入れられた方が良いと思います。

 

実際に私達夫婦が婚活経験者ですから、主人も自治体主催の婚活パーティーに

 

参加しておりましたし、私達も皆さんと同じように活動をしていたので、

 

サポートの違いなどよく把握しております。

 

最近では恵那市・中津川市・瑞浪市・土岐市・多治見市などでも

 

自治体主催の婚活パーティーなどが開催されていますが、

 

結婚相談所と自治体の婚活の違いについてお話させて頂きます。

 

自治体が運営する婚活と結婚相談所の違い

結婚相談所というと、誰でも入会出来ると思われる方もいますが、

 

自治体ではなく、私が運営しているような結婚相談所では、

 

入会前にお預かりできるだけの条件を満たしているかを、

 

審査させて頂いてから、入会の判断をさせて頂きます。

 

提出書類や入会資格をみても違いがあります。

 

自治体運営の結婚相談所

◆入会資格

特に基準がなく、誰でも登録ができる


◆提出書類

簡単なプロフィールのみ

 

結婚相談所(エンクピードの場合)

◆入会資格

・20歳以上の現在独身で結婚に前向きな方

 

・初婚、再婚は問いませんが、国際結婚はご紹介しておりません

 

・結婚生活を営める健康な方。    

 

・男性は定職に就いて安定した収入のある方

 

・当方所定の書類を提出いただける方

 

・入会審査あり


◆提出書類

・入会申込書

 

・プロフィールデータ申告書

 

・本人確認書類のご提示(運転免許証またはパスポート等)

 

・カラー写真(3ヶ月以内に撮影したもの・L版1枚)

※写真館、スタジオなどプロの方に撮影して頂きます。

 

・独身証明書もしくは戸籍抄本(3ヶ月以内 市役所で発行できます) 

 

・所得証明(男性のみ)

 ex.源泉徴収票 または 3ヶ月分の給与明細&賞与明細(夏・冬)等

 

自治体主催の婚活パーティーについて

参加年齢について

参加者の募集年齢を見ると、20代~40代半ばまでとかなりの年齢差で

 

募集をしていることが多いです、

 

自治体主催の場合、主催する会場の規模などにもよりますが、

 

ある程度の人数を確保しないと、パーティーの開催が出来ませんから、

 

同じ年代を集めるのではなく、

 

誰でもよいからとにかく人を募集しているということが多いです。

 

アドバイザーから見ると年齢設定にかなり無理があると感じます。

 

なぜかというと、データでも出ておりますが、20代・30代前半までの男女は、

 

基本的に2~3歳差を希望しており、20代・30代の男性の方は

 

年下を希望することが多く、20代・30代の女性の方は

 

同年代から2~3歳年上までを希望としています。

 

30代後半の方の場合、年下の方を望まれていたとしても、

 

そもそも30代前半の方は女性は同年代、男性は年下を望まれているので、

 

同じ30代でも希望としている条件が変わってきてしまします。

 

そうなると30代後半・40代の方はお相手を見つけること自体が

 

難しくなってきます。30代後半や40代の方でお相手を見つけられる方は、

 

容姿やコミュニケーション能力などモテる要素がないと

 

彼氏、彼女を見つけることはとても厳しいですね!

 

サポートについて

私のように婚活のサポートを専門に行っているのではなく、

 

ボランティアで特に婚活の専門知識が無い方が、主催・進行等をされるので

 

きめ細かなサポートがない状態で行われてしまうため、

 

参加している方が、どう動いていいのか分からなかったり、

 

気になる異性がいてもフォローしてくれる方がいない状態なので

 

出会いの質がとても悪くなってしまいます。

 

参加者について

主人も私も自治体主催の婚活パーティーなど様々な活動を

 

してきましたが、参加者の顔ぶれが毎回同じということも良くありました。

 

せっかく出会いの場を楽しみに参加したのに毎回同じような顔ぶれ…

 

異性として見れず、ただの飲み友達になることも…

 

特に女性の方は、安い価格設定のため、出会いを探しに来るのではなく、

 

飲食を楽しみに来られる方や、友達の付き添いで出会いを全く求めていない方も

 

参加されているので、参加者の出会いに対する温度差がかなり出てしまいます。

 

婚活中の方に知ってもらいたいこと!

自治体主催の婚活や婚活パーティーなどをメインに活動をされている方も

 

いると思いますが、東濃地域自体、婚活の動きがとても遅れておりますので、

 

出会いの質がとても悪いと感じます。

 

また、婚活に対する考え方なども、若い世代の方が親世代と同じように

 

ひと昔前の感覚の方がとても多いので、お話をお聞きして驚くことも多いです。

 

今の時代、普通に生活をして異性と出会える機会が少なくなっていますので、

 

活動の視野は広く持たれた方が良いです。

 

結婚相談所での活動の最大のメリットは、身元が確かで男性の方は

 

安定した職業に就かれていることが必須条件ですから、

 

入会時には、身分証明・独身証明・収入証明などを自己申告だけでなく

 

公的な書類の提出が必須となります。

 

プロフィールでお写真も確認出来る状態で活動が出来ますので、

 

とても安心です。普通のお付き合いでは聞きにくいような、

 

家族構成・結婚後の同居を希望されているか、

 

男性の方は年収などもすべて公開されていますので、

 

お見合いではお互いのフィーリングを確かめてもらい、交際に専念できます。

 

お付き合いに関しては、相性が合わず交際を解消したい時も、

 

アドバイザーが間に入りますし、お付き合いをうまく進められるように、

 

フォローしますので、面倒なことが一切ありませんから出会いに集中できます。

 

私達夫婦の婚活事情をお話しますと、主人は、元々恵那市に生まれ育ちましたが、

 

婚活を始めた時に、この環境ではとても結婚できるとは思えなかったそうです。

 

なので結婚相談所の活動に早めにシフトして、結婚が出来て

 

今こうして楽しく結婚生活が送れて本当に良かったと話しております。

 

私は元々恵那市の出身ではなく、浜松市の出身ですが、

 

結婚相談所のお仕事を始めた時に、東濃地域の婚活があまりにも遅れているのに

 

驚いたのと同時に、主人が結婚相談所での活動にシフトした理由も

 

よく理解できました。ちなみに、主人が活動をしていのは、

 

恵那市ではなく、浜松市の結婚相談所に登録していました。

 

その当時、恵那には結婚相談所や安心して活動出来る場所が

 

全くなかったので、主人が婚活できる所がないかを探していた時に、

 

浜松のアドバイザーさんのブログを偶然見つけ、毎日ブログを読んでいる内に、

 

アドバイザーさんの人柄や婚活へのアドバイス、出会いの質も

 

とても高いことから、遠方の地域でしたが、浜松の結婚相談所に

 

登録し活動をしていました。浜松の結婚相談所でしたが、

 

もちろん岐阜の地域の方も探せますし、出会いの幅も広がり、

 

1年ほど活動をしておりました。その当時は恵那市の婚活が

 

遅れていることもあり、東濃地域で探すのには限界があり、

 

中々良い出会いに恵まれず、婚活をお休みしようかなと思った時に

 

せっかく浜松の結婚相談所で活動をしているのだから、

 

最後に浜松の会員さんにお申込みをしてみようと探した所、

 

私が登録をしていました。

 

主人が浜松で登録してなければ、私と出会うこともなかったと思うと

 

どこでご縁に繋がるか分からないなと思います。

 

最近では、少しづつ東濃地域でも結婚相談所を運営されている方が

 

増えてきましたし、結婚相談所での活動が少しずつですが認知されてきました。

 

親御さんからのご相談もとても多く頂きます。

 

親世代の方もお子さんの結婚に対して本人以上に、

 

危機感をお持ちの方がとても多く、結婚相談所での活動に対して

 

理解のある親御さんも増えてきました。

 

自治体が運営する婚活というと、大人数でのパーティーや、

 

結婚相談所のような市が運営している活動などが色々とありますね!

 

特に自治体主催の場合は、何年も同じ場所で婚活をされている方が多く、

 

出会える人数もとても少ないです。

 

そもそも結婚相談所での活動は長く居る場所ではありません。

 

1年以内を目標にして活動していかないと、何年も活動をしている内に、

 

年齢も上がり結婚出来なくなってしまいます。

 

婚活では何より「時間」がとても貴重になります。

 

男性の方はあまり年齢が高くなると、

 

自分が希望とする年下の女性と出会える確率が低くなりますし、

 

女性の方は出産のリミットなどもあります。

 

「あなたは、1年後・2年後どんな風に過ごしていたいですか?」

 

年齢は戻ることはありませんので目先のことだけではなく、

 

将来のことをしっかりと考えてほしいと思います。

 

 

毎月1回、恵那市市民会館で婚活無料カウンセリグを行っております。

 

私自身の婚活の体験談や、東濃地域の婚活事情、実際に登録されている方も

 

ご覧頂けますし、婚活に関することは何でもご相談に乗ります。

 

お気軽にご相談ください。平日休みの方は、ご希望の日時で

 

個別の相談を行っておりますので、お問い合わせフォームからお申込みください。

 

エンクピード 代表

婚活アドバイザー 今井あさみ

 

結婚相談所での活動を通じて主人と出会い4ヵ月で婚約、1年以内に結婚できました。私自身のお見合い経験を元にアドバイスさせて頂きます。最高のパートナーを一緒に見つけましょう!