次々とお相手を変えてしまう女性の傾向

こんにちはエンクピード
婚活アドバイザーのあさみです(^^♪

 

お見合いでの活動で陥りやすい傾向が、出会いのチャンスが多くなるので、次々とお相手を変えてしまい、結局誰とも上手くいかずに交際が終了してしまうことです。

これではいつまでも経っても結婚ができませんよね!

 

 

今日はそんなあなたに

【お相手が次々と変わってしまう原因について】お教え致します。

1.お相手に対して100%を求めている

相手に100%を求めてしまうと、何かあった時に、すぐもう無理だと相手に対して否定的な見方になってしまいます。

 

100%完璧な人間なんていませんから、0からのスタートだと思ってお相手も自分もお互いの歩み寄りをすることがとても大切です。

2.条件に対してのこだわりが強い

条件にこだわりが多い方ほどご縁は遠ざかります。

 

・年収、学歴、身長、見た目など…

 

あげればキリがないですが最終的に大事なのはお互いのフィーリングや内面の部分がとても重要になります。

 

いくらイケメン・高学歴・高収入の方だからと言って幸せになれる訳ではありませんからね!

3.お相手に対しての感謝と思いやりの気持ちが足りない

これはとても大事な事で、自分の条件や希望を求めるけど、相手のことは一切お構いなく、自分中心になっていることはありませんか?

 

そこには感謝の気持ちが足りてないのでは??

 

出会えたことに感謝し、相手に対して自分が何が出来るのかお相手に対して常に感謝と思いやりの心で接してほしいと思います。

 

それが出来れば自ずと自分のすべきことがはっきりと分かります。

まとめ

どうでしたか??

 

この3つの理由をみると、自分中心なんですよね!

 

でも結婚ってお互いの歩み寄りがとても大事で、最初から完璧を求めるのではなく、お互いを高め合いながら、思いやり、感謝の気持ちを持ち一緒に成長できるような関係が大事だと思います。

 

1つだけのことでダメになるような状態でしたら結婚しても良い関係は築けませんから、まずは自分も相手も0からのスタートだと思って交際してほしいと思います。

 

婚活アドバイザー 今井あさみ

エンクピード 岐阜代表

 

結婚相談所での活動を通じて主人と出会いました。私自身のお見合い経験を元にアドバイスさせて頂きます。最高のパートナーを一緒に見つけましょう!