あなたはお見合い派?婚活パーティー派?

こんにちは
エンクピード 婚活アドバイザーのあさみです(^^♪

 

お見合いや婚活パーティーの活動は、向き、不向きってあるんですよね!


ご相談にきた男性の方達に話をお聞きすると、

 

婚活パーティーだと、かしこまった雰囲気ではなく

 

リラックスした状態で活動が出来るのが良いという方もいれば、

 

婚活パーティーに行ったけど、結婚に対しての真剣度が違うので

 

向いていなかったという方もいます。


結婚相談所のようにサポートもしっかりあって、

 

身元もしっかりした人と出会いたいという方もいるので、

 

選択肢は沢山あります。


そんな今日は婚活パーティーの活動についてお話させて頂きます。

 

◆婚活パーティーのメリット・デメリット

【メリット】

・参加費が安価

 

・気軽に活動ができる

 

・フィーリングを重視してみたい

 

・次に繋がる出会いかどうかがその場で分かる

 

・一度に沢山出会うことができる


【デメリット】
・カップルになった後は自然消滅しがち(長続きしない)

 

・好みのタイプに出会えるとは限らない

 

・どんな方が参加するのか不安

 

・自己紹介など短時間で自分のことをアピールするのが苦手

 

・本気で結婚相手を探しているのかなど、参加者一人一人の目的が違うの

で温度差がある

 

・婚活パーティーのスケジュールを都合をつけて合わせなくてはならない

◆結婚相談所のメリット・デメリット

【メリット】
・身元がしっかりしている

 

・希望する地域、職業、趣味、婚歴など条件検索ができる

 

・平日でもお見合いが出来る(自分の希望する日にちでのお見合いが可能)

 

・プロフィールを確認して、お互いが良いなと思ったらお見合いが組める

 

・1対1でお会いできるので、落ち着いてお話できる

 

・良い人が居たら1年以内に結婚したい人しか登録していないので結婚までが早い

 

・同居の有無、親御さんの介護の問題や、結婚後の生活について聞きづらいことはアドアイザーが間に入って聞いてくれ事前に確認出来る


【デメリット】
・活動費が婚活パーティーと比べ高い

 

・決められたルールの中で活動するのが面倒

 

・書類などをそろえるのが面倒

 

それぞれのメリット・デメリットを知って頂いた上で、

 

自分が一番合う活動をされるのが良いかと思います。


では実際にお見合いパーティーってどんなものかをお話致します。

 

◆婚活パーティーについて

・1回の料金が安価で気軽に参加できるもの

 

・会員になり参加費を支払うもの

(事前に必要書類、身元が分かるものを提出して頂き入会手続きをする)

 

・参加して、カップルになったら入会手続きをするもの

 

大体この3つに分かれます。

 

よくあるのが1番目の、その都度料金を支払って参加する婚活パーティーだ

 

と思います。

 

初めて参加して頂く場合には、誓約書などサインを頂いてから参加頂きま

 

すが、(誓約書を提出しなくても良いパーティーも多くあります。)

 

注意して頂きたいポイントは戸籍謄本・独身証明を提出する必要はありま

 

せん。婚活パーティーの注意点は、気軽に遊べるお相手探しや、

 

付き合っている人はいるけど違うお相手を見つける為に

 

相手を探したいという方も参加しますし、離婚を予定しているけど、

 

現段階でまだ既婚者という事実を隠して参加しているケースもあります。


ただここで分かって頂きたいのが、参加者の皆さんは、

 

ただ出会いの場に来ているということです。

 

結婚相談所のように書類を揃えて頂いて、プロフィール写真や活動費を出

 

して、お見合いシステムに登録して、アドアイザーと二人三脚で活動する

 

ようなものとは全く違います。パーティーに関してはどこの主催者も、

 

出会いの場を提供しているだけであって、パーティーで出会った後は

 

自己責任ということになります。


それでもパーティーは安価で気軽に参加できるので、

 

お見合いの活動よりは敷居も低くなり、

 

活動しやすいのがメリットではないでしょうか。


婚活パーティーのメリット・デメリットを知って頂いた上で、

 

実際に参加される方は、トラブルを避けるために

 

パーティーに参加する際のポイントをお教え致します。

 

・婚活パーティーの注意点

・自分の個人情報(勤務先、住まいの地域)など細かいことを話さない

 

 ・名刺を渡さない

 

・フルネームを教えない

今の時代SNSですぐに情報が知られてしまいます。Facebookなどは

名前検索でメッセージを送れることもあります。

対策として、友達申請を出来ないよう設定したり、友達以外からの

メッセージが出来ないように設定するよ良いでしょう。

 

・カップルになり嬉しくてテンションが上がってもガツガツしない

あまり最初からガツガツ来られると引かれてしまいます。

 

・パーティー後、いきつけのお店があるからと言われてもお店についていくのはやめましょう近場のカフェや喫茶店にしましょう。

 

・車で送ると言われても断りましょう

 

・何かを売ってきたり営利目的な人はすぐに主催者へ報告してください

 

・お金の貸し借りはしない

 

上記の点を注意して頂き参加頂ければトラブル回避ができます。

 

これはどの年代の方も念頭に置いて活動頂きたいです。


それでは上記の点を踏まえて、実際に何をお話すれば良いのか

 

会話のポイントをお伝え致します。

 

◆婚活パーティーの会話のポイント 男性編

婚活パーティーは初対面の印象と短時間でどれだけ自分を良くみせること

 

ができるかが勝負ですからね!

 

会話の引き出しに悩む方は、女性の方が好きなジャンルをポイントに

 

お話してみると良いでしょう!

 

「もっと話してみたいな」「連絡先交換したいな」と思ってもらえるよう

 

会話のポイントをお教え致します。

 

・会話が弾みやすい3つのジャンル

①旅行

 

②ショッピング

 

③グルメ

 

など会話のキャッチボールがしやすい内容で、相手も質問されても不快に

 

ならないような会話が大事です。特に上記のジャンルに関しては、

 

女性の方はどれか1つは必ず興味を持つ内容ですので、会話の中に

 

組み込んでみてくださいね!

 

・楽しませようとするあまり話し過ぎてしまう

盛り上げるあまりお笑いのステージかのように一人で延々と話し続けて

 

しまう方がいます。

 

楽しませようと必死に頑張ったり、緊張や恥ずかしさを相手に隠したい

 

方、会話が途切れてしまった時の沈黙が耐えられない方に多い傾向です。

 

会話は一人でするのではなく、お互いのコミュニケーションが大事です。

 

話を盛り上げるといっても相手が聞くばかりで、自分のことが

 

全く話せなく気を遣うような雰囲気にするのではなく、

 

お互いに会話を楽しむことで自然と話が盛り上がります。

・沈黙は怖くない

沈黙が苦手の方は気まずくなる必要は全くありません。

 

一呼吸置いてから会話を楽しめば大丈夫ですので、例えば飲み物を

 

飲んだり、目線を遠くにしてみたり、リラックスしてみましょう!
 
沈黙に耐え切れず弾丸トークをするほど相手は盛り下がってしまいます。

 

沈黙後使える切り返し言葉で「ところで」「そういえば」みたいな感じで

 

新たに話題を見つけたみたいな感じで進めていくと良いかと思います。

 

会話が続かなくて焦る必要もないですし、謝ることもありませんので、

 

会話を頑張りすぎないことが大事です。

 

・キャッチボールしやすい会話

質問をして答えるだけだと会話のキャッチボールが上手く

 

成立しないので、相手に質問を投げ、返して、投げてが続く

 

会話にしましょう!

 

【会話例】

 

自分:休日は何をして過ごしていますか?

 

相手:ショッピングに行ったり、ご飯を食べに行っています。

 

自分:いいですね~!僕はショッピング最近あまり行けてないんですが

今度春服を見にいきたいと思っていたんですよ~!
ご飯はどんな所に行くんですか??

 

みたいな感じで会話が続けやすい質問でお話してみましょう!

◆婚活パーティーの会話のポイント 女性編

女性の方は基本聞き役になることが多いですが、


ただ話を聞くのではなく相手が会話をしたくなるよう聞き上手を

 

目指していきましょう!

・聞き上手になるための3つの言葉

【聞き上手な言葉】
①「スゴイですね!」誉め言葉


②「面白いですね!」共感言葉

 

③「なるほど~」承認言葉

 

この言葉を返していくと、男性からは

 

【この人はとても話やすいな】

 

【興味を持ってくれるからいいな】など好印象に感じてもらえます。

 

話している時って聞いている時よりも、気持ちが良いものです。

 

話している時に共感する相槌や承認してくれる言葉を掛けてもらうと

 

好印象に繋がりますよ!

 

・話の聞き方の基本

①相槌を打ち、必ずリアクションをする

 

②笑顔でいる

 

③相手の顔を見る

 

この3つが基本となりますので心掛けてくださいね。

 

聞き上手は男性も好意を持ってくれます。

 

・質問を上手にする

相手に質問をすることは相手に興味がありますよ!もっと知りたいです!

 

という大事なサインになります。

 

【会話例】

 

自分:例えば好きな音楽のジャンルはありますか??

 

相手:「〇〇系が好きです」

 

自分:「そうなんですね!〇〇系だとどのアーティストを

聞くんですか??」

 

みたいに返答に対して、疑問符を付けた質問で返すと会話が広がります。

 

そうすることで相手の考え方や気持ちの部分などより深く探れます。

 

相手の質問に返答をしたら、聞き返してあげましょう。

・男性を上手に引き立てる

男性の心理として女性に頼られるととても嬉しくなります。

 

私は何でもできるという雰囲気で競うような会話ではなく、

 

例えば「今度美味しいご飯屋さん教えてくださいね」など

 

女性に教えてと言われると男性も気合が入ります。

 

自尊心をくすぐることが大切です。

まとめ

お見合いでの活動も、婚活パーティーも、話した感じや印象など最初の

 

第一印象はとても重要です。特に婚活パーティーはお見合いのように

 

最初に細かいプロフィール写真や条件などが分からないので、

 

一度でお相手を判断しないようにすることも

 

大事です。婚活パーティーで活動をされる方は根気も必要になりますが、

 

人数が多いパーティーに参加したからといってよい出会いが確実に

 

あるというものではなく、多ければ多いほどゆっくりお話出来ない

 

ということもあります。重要なのはパーティーに参加して、

 

自分のタイプとなる人がどれだけいたかなのです。

 

お話してみて「楽しかったな」「また会ってみたいな」と思える人が

 

いるかはその時の運もあるので、初めてパーティーに参加して、

 

微妙だったとしても、何回か足を運んでみるのが良いかと思います。

 

何回か行く内に超ストライクなお相手と出会うことが

 

出来るかもしれません。

 

自分に合う婚活で素敵なパートナーを見つけてくださいね。


エンクピードでは5月に合コンパーティーを開催する予定にしています。

 

結婚相談所の活動が敷居が高いと思っている方や、

 

気軽に出会いを見つけたい方はぜひご参加頂けたらと思います。

 

詳しい詳細が決定次第アップさせて頂きます。

 

婚活アドバイザー 今井あさみ

エンクピード 岐阜代表

 

結婚相談所での活動を通じて主人と出会いました。私自身のお見合い経験を元にアドバイスさせて頂きます。最高のパートナーを一緒に見つけましょう!